HOMEへ 留学をお考えの方へ  |  出願する方へ  |  教育機関・企業の方へ  | 
大学の紹介 各種コース紹介 学部課程&大学院 大学での生活 入学案内
大学の紹介   HOMEへ
- 大学の歴史
- 大学の特徴
- 教育水準(QAA)
- 研究水準(RAE)
- 各種統計
+ キャンパス案内
- キャットヒル・キャンパス
- ヘンドン・キャンパス
- エンフィールド・キャンパス
- トレント・パーク・キャンパス
- ニューサウスゲート・キャンパス
+ 留学体験談
 

トレント・パーク・キャンパス(Trent Park Campus)

● キャンパスにある学科

舞台芸術、師範教育、電子計算学、製品デザイン工学、生物科学


900エーカーの森・牧草地に囲まれたトレントパークは、60エーカーの自然豊かなキャンパスです。メインビルのトレントパーク棟は、芝地と湖の真ん中に位置しており、広々とした18世紀の建物です。

複数の学問分野における中心地として定評のあるこのキャンパスは、ダンス・ドラマ分野ではイギリスでも最も大きな大学施設に数えられ、また師範教育においてもロンドンで一流の教育機関の一つとなっています。近年、キャンパス内に製品デザイン工学の新しいセンターが建てられました。きれいな水と昔のままの自然に恵まれた当キャンパスは、生態学や環境の実地調査にも最高の選択と言えるでしょう。

トレントパークは15世紀にヘンリー4世が好んで狩りをしていた場所の一つでした。それ以来、パーク所有者の継承の印がパーク内に残されています。今日、大学は現代的な建物と古いものの集合体となっており、劇場や上演施設、多くの憩いの場があります。
夏の間、学生たちは大学からトレントパークの屋外プールや郊外へ遊びに出かけます。7月と8月にはキャンパスではサマースクールが開催されます。これは、ヨーロッパで最も大規模なものの一つです。

● キャンパス所在地

Middlesex University Trent Park Campus, Bramley Road, London N14 4YZ

● 宿泊施設

学生寮ガビーホールとサスーンホールがキャンパス内にあります。詳細

● 交通案内

  • ブラムレーロード(地下鉄オークウッド駅の反対側)より、徒歩20分
  • ロンドン交通局のバス停(地下鉄オークウッド駅の反対側)からキャンパスまで15分おきに無料ミニバスが運行しております
  • 地下鉄:オークウッド駅(ピカデリー線)下車、徒歩20分
  • 鉄道:ニューバーネット駅下車、307番のバス。または、エンフィールド・チェイス駅下車、121番か307番のバスでオークウッド駅まで行き、徒歩
  • バス:121番、298番、307番のバスで、地下鉄オークウッド駅行き
British Rail Station London Underground Station 宿泊施設

ページトップへ
| サイトマップ | 出願窓口 | 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Middlesex University Japan Office
Copyright © 2008 beo All Rights Reserved.