HOMEへ 留学をお考えの方へ  |  出願する方へ  |  教育機関・企業の方へ  | 
大学の紹介 各種コース紹介 学部課程&大学院 大学での生活 入学案内
大学の紹介   HOMEへ
- 大学の歴史
- 大学の特徴
- 教育水準(QAA)
- 研究水準(RAE)
- 各種統計
+ キャンパス案内
- キャットヒル・キャンパス
- ヘンドン・キャンパス
- エンフィールド・キャンパス
- トレント・パーク・キャンパス
- ニューサウスゲート・キャンパス
+ 留学体験談
 

大学の特徴

  •   可能性の追求
  •   教育と研究の秀逸性
  •   国際的で文化的な多様性‐グローバルな大学
  •   将来のキャリア形成
  •   プログラムの柔軟性
  •   奨学金‐成果への報奨
  •   ロンドンでの生活
  •   恵まれた学習環境と優れた学習施設
  •   学生生活サポート
  •   多様な選択肢

ページトップへ

可能性の追求

人間の可能性は、エキサイティングでダイナミックなものです。そのため、私達ミドルセックス大学(ロンドン)は、入学資格に加え学生の様々な資質能力を総合的に判断し、入学者を選抜しています。チャレンジ精神旺盛で、成功の可能性を秘めているあなたを、私達は心から求めています。学業と仕事、子育てを平行させたい、障害があるので特別な支援がほしい、遠隔教育で学びたい等と、考えている有望なあなた。私達は、あなたの将来形成に必要なあらゆるサポートを行なっていきます。


ページトップへ

教育と研究の秀逸性

ミドルセックス大学(ロンドン)は、高水準の学究的プログラムと革新的研究、学識、専門的実践で世界的に知られています。私達は、ミドルセックス大学(ロンドン)のイノベーションが、学生生活に大きな意味をもたらすことを確信し、教育と研究との密接な関連性を促進しています。

  • 教育の質は、英国教育審査機関(QAA)により審査評価されています。
    • 近年実施された調査で「学習施設・設備」はトップレベル。
    • 近年実施された調査で「学生支援とガイダンス」はトップレベル。
  • 研究の質は、英国教育財政審議会(HEFCE)によるRAEによって評価されています。
    • ロンドン市内にある大学の中ではトップレベルに位置し、英国の新設大学の中では第6位(2001年度のRAE)。
  • 高等・継続教育の女王記念賞:次の分野で3年間の連続受賞を果たしています。
    • 職業重視型の教育(1996年)
    • テクノロジーの教育(1998年)
    • 洪水誘発原因の研究センター(2000年)
  • 専門的なコンサルティング
    • 世界各国における1,000以上の顧客に専門的なコンサルティングを実施しています。その分野は、情報テクノロジー、クリエイティブへのコミュニケーションとビジネス、健康、社会サービス、社会福祉など、多種多様です。

ミドルセックス大学(ロンドン)の応用研究は、実績ともに高い評価を受け、世界改善に確固とした焦点をあてています。


ページトップへ

国際的で文化的な多様性‐グローバルな大学

多様性は、ミドルセックス大学(ロンドン)の誇る財産であり、キャンパスライフの最高の魅力です。私達は、世界各国の異なる文化や生活様式をもつ人々の集う、国際的な学習共同体の一部であることを誇りとしています。このような近代的専門職世界を反映するダイナミック
な文化的環境の中で、学生は多くの利益を受けることができます。

  • ミドルセックス大学(ロンドン)は、約5.000名以上の国際学生が集い、英国で他国の留学生に最も人気の高い大学です。
  • ミドルセックス大学(ロンドン)は、異文化の宝庫です。それは、およそ100ヶ国から集まった様々な国籍をもつ学生に象徴されます。
  • ミドルセックス大学(ロンドン)は、英国随一の交換留学の機会を提供します。世界各国100以上のカレッジ・大学と協定を結んでいます。
  • ミドルセックス大学(ロンドン)は、グローバルな学びを展開しています。国際学生の多くが、母国のミドルセックスで学習や研究を進めています。

ページトップへ

将来のキャリア形成

大学の講義と実務研修プログラムは、学生のキャリア実現への意欲に重点を置いています。進路・就職への明確な目的意識のある学生、まだ将来を特定したくない学生など様々ですが、私達は、キャリア形成へ向けたプログラムを全学生に用意し、近代世界に相応する専門知識とスキルを備えた人材を育成します。そのため、全プログラムは、将来のキャリア実現に向けて、学生が確実に近づけるように構築されています。

  • 英国内、あるいは海外でのインターンシップは、一流企業での貴重な実務体験を提供します。
  • スキルを学ぶモジュール式の講義は、社会に通用する即戦力を身につけ、自分自身に自信をつけることに役立ちます。これは、成功への重要な要素となります。
  • 学校、教職員、さらに企業や専門職機関と連携している各コースは、実社会との関連性の高い最新のプログラムを確実に提供します。
  • 専門のキャリア・アドバイス・センターはキャンパスの中心に位置し、全学習リソースセンターには、就職情報と検索機能を備えた設備が充実しています。

ページトップへ

プログラムの柔軟性

当大学の近代的なアプローチの焦点として柔軟性に富んだプログラムがあげられます。学生が最大の成果をあげることを目的としています。成功の可能性を秘めたすべての人に学習の機会を設けようと全力を傾け、また生涯学習にも力を注いでおり、このような当大学の考え方がプログラムの柔軟性へと反映しているのです。プログラムの多くは、フルタイムまたはパートタイムいずれかの選択が可能であり、学生の他の関心事や状況に対応できるようになっています。

  • 複合専攻プログラム (Joint honours programmes)は、学習に効果的な科目を組み合わせ、個々の関心や才能に適した学位コースを築けるよう機会が設けられています。
  • 単科専攻プログラム (Single honours programmes)は、少ない科目領域に集中しながら、深く掘り下げて学べるよう設けられています。
  • ファウンデションコースは、新しい興味をさらに発展させていきたいという学生に最適です。
  • 職業重視型の学習 (Work Based Learning)では、学部・大学院での学術と職場・社会での専門的実用性を統合します。社会経験があり、職歴が強い戦略的要素となる学生に最適です。
  • 修士課程と大学院の卒業証書、またディプロマは学生個人の実益にあわせ、習得することができます。
  • 研究学位では、最新の研究を背景として学べる無限の機会があります。すべて学生の経験、知識、専門性にかかっているのです。MPhil、PhD、EngD、または博士号レベルでの幅広い職業重視学習から選択してください。
  • 様々な選択
    • 様々な単位やコースをサマースクールで取ることも可能です。当大学のサマースクールは多大な成功をおさめ、ヨーロッパでも最大なものです。
    • 交換留学プログラムを世界中100以上の単科大学や大学と実施しており、1年間もしくは半年間を海外で学べる独自の機会を提供しています。

ワークプレイスメント(職業実地研修)モジュール、またはサンドイッチコース(コース間に企業実地研修が設定)で、職業経験を積むことができます。


ページトップへ

奨学金‐成果への報奨

当大学は成果の上に繁栄をつづけています。ですから、様々な分野における学生の成果を評価し、ミドルセックス大学(ロンドン)奨学金を賞与しています。

  • ミドルセックス大学(ロンドン)奨学金は、優れた学術、スポーツ、社会または文化活動に対して、500ポンドから1000ポンドを賞与します。
  • 毎年の奨学金は、当大学とそのパートナー、ならびにスポンサーから後援されています。当大学のマイケル・ドリスコル副学長は、奨学金を募るために2002年ロンドン・マラソンに参加し、このプログラムには非常に力をいれています。
  • 奨学金には、当大学への願書を提出する際、または当大学の学生になった際に申し込めます。

ページトップへ

ロンドンでの生活

● 豊富な学術資源
イギリスを代表する多くのギャラリーや美術館はロンドンにあります。最近オープンしたテート・モダンから、歴史が長く有名な大英博物館があります。小規模また専門的な博物館が混在する環境は、学生にとって非常に有効で利用しやすい学術資源です。住むには素晴らしい環境といえるでしょう。ロンドンのほとんどの場所では、意外にお金がなくても楽しむことができます。学生組合カードが無料で支給されますので、そのカードで様々なイベントや娯楽、サービスに割引を受けられます。また多くの美術館やギャラリーは無料で、他にも情報誌「タイム・アウト」を調べれば、ロンドン中の情報が入手できます。


ページトップへ

恵まれた学習環境と優れた学習施設

当大学では、学生が才能を開花させるための学習環境を整えています。キャンパスには多様な設備や資料が整備され、学生が成果をだすために必要なもの全てを確保しています。
キャンパスは、医療施設、情報工学研究室、テレビ制作スタジオまで、専門学科に応じる設備を特色としています。当大学スタッフは、学生が将来のキャリアに役立つような最良の準備ができるよう業界基準に沿った設備を確実に提供しようと努めています。

  • すべてのキャンパスは近代的な学習センターが図書館やコンピュータラボ、語学センター、AV施設にあります。(ヘンドン・キャンパスの中心にある最新の学習センターは、2004-2005年学年度にむけ1,700万ポンドを投入し建設中です)。また、当大学には50万冊以上の書籍、ジャーナル、CD-ROMを所蔵する見事な図書館もあります。
  • 当大学はキャンパスをこの10年でさらに改良していこうと意欲的です。当大学はこの開発戦略のもと、授業と研究を少数大規模キャンパスへと統合させることにより、すべての学生に最良かつ最新の施設を提供していきます。

ページトップへ

学生生活サポート

当大学では、学生の要望、福祉、体験を最優先にしています。大学の様々なコミュニティにおける経験豊かなスタッフが学生へのサポートとアドバイスを広範囲において提供しています。住居や健康上の問題から、育児また親子間の悩み、経済問題、学業上の悩みまで、どんなことでも助けが必要なときにはいつでも相談にのります。

  • 住居探しのお手伝い‐学生寮、大学認定貸家、一般のアパートや住居に関するアドバイス
  • 就職アドバイスは、どのキャンパスでもおこなっています。また、学習センターや個別指導教官も相談に応じています。
  • 個人的な相談や専門家による健康上アドバイスは、年間を通してほとんどのキャンパスで行っています。特に要望がある場合は、ご連絡ください。
  • 経済上の問題に関しては、キャンパス・ファイナンス・オフィスがサポートいたします。
  • 当大学では、生涯にわたり学生を支援していきます。生涯学習には情熱をもって取り組んでおります。また、卒業生のために同窓会もあります。

ページトップへ

多様な選択肢

ミドルセックス大学(ロンドン)は、英国の大規模大学であるために、真の選択を学生に提供することができます。100以上の選択科目があり、その多くは専門性の高いものです。学生は、自分のニーズに合わせて、選択科目のいくつかをコースに取り入れて学習することができます。科目は、11を数える広範な学問領域に分類されています。

  • Art and Design, and Electronic Arts(アート・デザイン&エレクトロニック・アート)
  • Biological Sciences and the Environment(生物科学と環境)
  • Computing and IT(コンピューターとIT)
  • Dance, Drama, Music and Performing Arts(ダンス・ドラマ・音楽・パフォーミング・アーツ)
  • Education(教育学)
  • Health(健康学)
  • Humanities, Languages and Cultural Studies(人文科学・言語・文化研究)
  • Middlesex University Business School(ビジネススクール)
  • Product Design and Engineering(プロダクト・デザイン&エンジニアリング)
  • Social Sciences(社会科学)
  • Work Based Learning(職業重視型の学習)

ページトップへ
| サイトマップ | 出願窓口 | 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Middlesex University Japan Office
Copyright © 2008 beo All Rights Reserved.