HOMEへ サイトマップ  |  日本事務局  | 
大学の紹介 各種コース紹介 学部課程&大学院 大学での生活 入学案内
入学案内   HOMEへ
- 日本からの出願について
- 出願に必要な書類
- 英語の入学基準
- 出願手続き
- 願書をダウンロード
- 授業料一覧
- 寮費一覧
- 学期日程
 

日本からの出願について

ミドルセックス大学への出願は、 出願窓口であるbeoビーイーオーでサポートしています。資料の請求・出願書類の収集や、 出願に関するお問い合わせなど、ミドルセックス大学出願窓口(beo)へご連絡ください。

● 学部への出願者

高校の卒業生は通常4年間の課程への入学に関して選考されることになります。このうち最初の1年間はInternational Foundation Courseであり、その後3年間が学士課程です。進学準備コースへの入学には、最低でもIELTS4.5以上の英語のスコアが必要です。すでに大学に在籍している学生には、イヤー・アブロード・プログラム(海外で1年間勉強するコース)への応募をお奨めします。このプログラムでは、あらゆる側面から英語の力をつける3ヵ月間の集中コースのあと、英国人学生とともに4ヵ月間学士課程水準の教育を受けます。このコースを修了した学生は英国の大学での60単位(米国の大学での15単位に相当)を授与されます。これは世界中の大学で編入の際に認められます。イヤー・アブロード・プログラム修了後に英国社会や文化に関し、単位を授与されない短期の研修や研究を行うことも可能です。これは当プログラム独特の制度です。イヤー・アブロード・プログラムへの入学にはIELTS4.5 以上の英語のスコアが必要です。

● 大学院への出願者

認められた大学における良好な成績での学位取得が必要です。短大を卒業して3年間の関連する実務経験のある社会人学生は、一部の修士課程に関して選考の対象となる可能性があります。

● 学部短期留学プログラム(Year Abroad Programme)への出願者

このプログラムは5月から2月にかけて実施されます。前期はあらゆる側面での英語力の強化を目的とした集中英語コースのあと、イギリス人の学生とともに学部課程水準の教育を受けます。その後ロンドンにある会社で実務を体験、または英国社会および文化に関する研究を行うこともできます。このコースを修了した学生には英国の大学での60単位(米国の大学での15単位に相当)が授与されます。これは世界中の大学で編入時に認められます。詳細と願書については以下をご覧ください。


ページトップへ
| 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Middlesex University Japan Office
Copyright © 2008 beo All Rights Reserved.