HOMEへ サイトマップ  |  日本事務局  | 
大学の紹介 各種コース紹介 学部課程&大学院 大学での生活 入学案内
学部課程&大学院   HOMEへ
各学部の紹介»
アート・デザイン
ダンス・音楽&シアター・アート

教授学・教育学

メディア・文化とコミュニケーション
ビジネススクール
社会科学
 職業重視型の学習
+ 学部課程コース一覧
- 学部課程コース詳細
+ 大学院コース一覧
- 大学院コース詳細
 

Social Sciences
(社会科学)

● はじめに

社会科学を学ぶことで数々の魅力的なキャリアへ進むための準備ができますし、また実社会においてプラスとなる技術や知識を身につけることもできます。社会科学の卒業生たちには、地域社会や経済そして私たちの周囲で起こっている変化を理解し、分析する能力が身についています。そして地方自治体、慈善団体、社会福祉事業、ビジネス界、マスコミ分野での就職のチャンスが待っているのです。

● Confronting the Issue

社会科学の分野では、貧困や不平等、環境問題、犯罪の問題、性差別や人種差別といった、世界が直面する様々な問題と取り組んでいます。

ミドルセックス大学(ロンドン)の教育課程は、このことを考慮すると共に、個人のよりいっそうの成長を促そうという考えを反映したものです。学生が重要な問題にしっかりと取り組み、今日の競争の激しい就職市場に備えることができるように構成されています。

● Flexibility and Opportunity

社会科学の研究や講義は、図書館やコンピューター施設が完備されたEnfield CampusとTottenham Campusで行われます。勉強を通してITやプレゼンテーションスキルといった幅広い分野での能力を伸ばしながら、精力的な業績のポートフォリオを作り上げることができるでしょう。また、奉仕活動を通じた学習など、実務経験を得るチャンスもあります。

● Combine Social Science with Another Subject

モジュール方式を採用していますので、社会科学とその他の分野、つまりビジネスや経済、政治、国際研究、そしてメディア研究や文化研究といった分野の教科とを組み合わせて履修することができます。例えば、心理学の学位をJoint Honours Programme(複数専攻課程)または Single Honours Programme(単一専攻課程)で学ぶこともできます。

社会科学は国際的な専攻科目です。したがってヨーロッパ諸国のみならず中国やインド、南アメリカ諸国やアメリカ合衆国などでの海外留学や実地研修など、様々な機会が用意されています。

● Centre of Excellence

ミドルセックス大学(ロンドン)は、社会科学における研究で確固たる評判を得ており、その研究や指導は、実用社会科学、応用社会科学そして社会科学理論といった領域を多種多様に組み合わせた内容となっています。ミドルセックスの学生は、研究に傾けると同じだけの情熱を注いでくれる、質の高い教職員たちと共に勉強を進めてことになります。大学での勉強は大変困難なものですが、その学生を囲む環境は非常に協力的なのです。

研究に取り組む多くの教授たちは、ニュースで取り上げられたり、コメントを求められたりするなど、多くの人々からも注目されています。その研究とコンサルティングの業績に基づいた指導を行うため、学生は常に政策論議や学会協議が繰り広げられている最前線で学ぶことができるのです。


ページトップへ
| 個人情報の取扱いについて | このサイトについて | お問合せ | イベント情報 |
Middlesex University Japan Office
Copyright © 2008 beo All Rights Reserved.